セフィロトと大天使

創造の世界を司る大天使たちの配置と役割

セフィロトの樹はリーディングによって様々な見識にわかれます。月ノ宮ではソクラテス哲学にもとづいた理解で、セフィロトと大天使のエネルギーを利用しています。

広告

宗像三女神 神事用チャーム

△使用天然石:
ローズクォーツ(宝石クラス)14mm

△製作・奉納:Sen

━━━━━━━━━━━━ † 
宗像三女神(むなかたさんじょしん)は、
宗像大社(福岡県宗像市)を総本宮として、
日本全国各地に祀られている
三柱の女神の総称。

記紀において
アマテラスとスサノオの誓約で生まれた女神。

宗像神(むなかたのかみ)
道主貴(みちぬしのむち)

とも呼ばれ、
航海の安全や交通安全などを祈願する
最高神として崇敬を集めている。
(Wikipediaより抜粋)